令和2年1月配信分「離乳食教室って?」0~1歳

2020年がはじまりました。今年は、東京でオリンピック・パラリンピックという時代の節目となります。
皆さんにとっても素晴らしい年でありますように!
今年も食育メールをどうぞよろしくお願いいたします。

保健センターでは、離乳食教室2回食と3回食を毎月各1回ずつおこなっています。その内容についてです。

よくお電話で1回食はないのですかとのお問合せがあります。実は教室として独立しているのではなく、3~4か月健診の中での離乳食の話が1回食になります。

3~4か月健診では、最初に講堂で保健師から健診の流れのお話があります。(3~4か月健診の通知で開始時間12:40と13:00をご案内しています。)そのあと試食をしながら、管理栄養士の話を聞いていただいています。内容としては、離乳食の開始の仕方や試食の作り方等の説明です。ご案内した時間に来ていただくともれなく話を聞いてかつ試食をしていただけるようになっています。また歯科衛生士の話もあります。

2回食は対象が概ね6~7か月のお子さんと保護者です。講堂でお子さんといっしょにお話を聞いていただいています。内容は、管理栄養士の話(2回食の開始の仕方や使用できる食品等)と試食(1種類:保護者の方のみ)、歯科衛生士の話(口腔清掃の導入について)、栄養・歯科の質疑応答です。およそ1時間半になります。

3回食は対象が概ね8~11か月のお子さんと保護者です。2回食同様、講堂でお子さんといっしょにお話を聞いていただいています。内容は、歯科衛生士の話(咀嚼機能の発達について)、管理栄養士の話(3回食の開始の仕方等)と試食(4~5種類:保護者の方のみ)、休憩(この時間に質問表に記入し、提出していただきます。)そのあと保育士による手遊びの時間があります。その後提出していただいた質問票に回答し、その場での質問にも対応しています。おおよそ2時間です。

どちらも定員がありますので実施月の前月1日から(1日が土日祝祭日の場合はそのあとの平日8時半より)電話または健康課窓口で予約受付を行っています。
当日に対象月齢に達していれば参加できます。授乳室、おむつ替えベットも講堂内にあります。

最近多い問合せは、「パパも参加していいですか」ですが、もちろんいいです。ただし、授乳室のみご遠慮いただいています。

また対象児以外のお子さま連れにつきましては安全確保のためご遠慮いただいております。

もし離乳食教室には、都合で行けないけど離乳食について聞いてみたいということがあれば、下記の乳幼児健康相談や個人栄養相談などをご利用ください。もちろん電話などでも管理栄養士が席にいる場合は対応いたします。

ここで健康課からのお知らせです。
★離乳食教室
 1. 2回食  対象 およそ6~7ヶ月のお子さんを持つ保護者
        令和2年2月20日(木)午後2時45分~午後4時15分
 2.3回食  対象 およそ8~11ヶ月のお子さんを持つ保護者
        令和2年2月7日(金)午後1時30分~午後3時30分
  どちらもご予約は小金井市健康課(042-321-1240)へ
 ※先着申し込み順となりますので、すでに定員に達している場合はご容赦ください。

★乳幼児健康相談(のびのび広場) 対象:乳幼児・妊産婦
 内 容:身体測定・育児保健相談・栄養相談・母乳相談
     公民館東分館は奇数月のみ歯科相談を実施。
 時 間:午後1:30~3:30
(保健センターのみ午前9:30~11:00)
 貫井南分館2/5、前原暫定集会施設2/21、婦人会館2/14、
 公民館東分館2/19、保健センター2/13・2/27

★個人栄養相談
 令和2年2月21日(金)13:30~15:30(30分間刻み、要予約)

健康課のある保健センターは、飲み物の販売機は設置しておりません。こちらへお出かけの際は、必ず飲み物をお持ちになってください。(近くにコンビニエンスストアがあります。)

このメールについてのお問い合わせは小金井市健康課(042-321-1240)へ

簡単レシピや小金井市の食に関する情報は、小金井市食育ホームページをご覧ください。
>>詳細はこちら

戻る
メニュー
HOME 予定 HELP