令和元年10月配信分「手づかみ食べ」 (0~1歳)

朝晩が随分肌寒くなりましたね。
風邪などひいていないですか。

今回は、「手づかみ食べ」についてとりあげたいと思います。
離乳食後期になると食べさせてもらうことが多かった食事も、スプーンや食べ物を自分でもちたいという欲求がでてきます。
スプーンはまだ上手に持てませんが、食べ物を自分で持って口に運ぶという行為は、
食べる意欲を高めるとともに自分で一口の適量がわかるようになります。

はじめのうちは食べ物をにぎってぐちゃぐちゃすることも多いでしょう。
まだ口に上手に運べず、口のまわりから床までいろいろなものが散らかることもあるでしょう。
でもそうやって自分で口に運ぶことや一口の量を覚えていきます。
また、握る力の入れ具合もだんだん上手になってきます。
手づかみ食べをたくさんすることでスプーンなどの食具への移行がスムーズになります。

食べ物を持つことは感触、食べることは視覚、味わうのは味覚など一人食べは、多くの感覚器官を同時に使います。これは脳の発達への良い刺激となります。

赤ちゃんは、一日一日と成長しています。
少しずつ何かできるようになるのは、赤ちゃん自身の成長であり、何かできた瞬間が保護者の方の嬉しい時間となることでしょう。
上手に食べることができたときは、ほめてあげてください。
ほめられることでより上手になっていくことでしょう。

では手づかみ食べにおすすめの食材を紹介します。
野菜、芋類、人参、大根などをスティック状に切り、歯茎で噛める固さにだしで煮ます。ブロッコリー、さつまいも、じゃがいもなども向いています。
食パン スティック状に切ります。柔らかすぎて持ちにくいときは、さっとトーストしてあげましょう。
果物 バナナは縦に切ってから適当な長さに切りましょう。
卵 卵焼きなら自分でもてます。
ごはん 俵状に握る。
ひき肉 ハンバーグなどを俵状に作る。
いろいろお試しください。
ここで健康課やその他の事業についてのお知らせです。

★離乳食教室
 1. 2回食 対象 およそ6~7ヶ月のお子さんの保護者
       令和元年11月21日(木)午後2時45分~午後4時15分
 2.3回食  対象 およそ8~11ヶ月のお子さんの保護者
        令和元年11月 8日(金)午後1時30分~午後3時30分
  どちらもご予約は小金井市健康課(042-321-1240)へ
  ※先着申し込み順となりますので、すでに定員に達している場合はご容赦ください。

★乳幼児健康相談(のびのび広場)
 対象:乳幼児・妊産婦
 内 容:身体測定・育児保健相談・栄養相談・母乳相談
 時 間:午後1:30~3:30(保健センターのみ午前9:30~11:00)
 公民館貫井南分館11/6、婦人会館11/8、前原町丸山台集会所11/26、桜町上水会館11/25、公民館東分館11/20(東分館は今月は歯科相談もあります。)、保健センター11/14・11/28

★栄養個別相談 保健センター 11/15(金)午後1:30~3:30(要予約)

★けやき保育園地域子育て支援事業「なのはなひろば」
 令和元年11月5日(火) (雨天中止)
 対象 1歳未満のお子さんと保護者
 ミニ講座『赤ちゃんの冬の健康』
・ふれあい遊びの紹介
・子育てのちょっとしたコツ
・保護者交流
 場所はけやき保育園(小金井市梶野町1-2-3)、時間は午前10時から11時30分までで申し込みは不要です。
 問合せはけやき保育園(0422-60-0770)にお願いします。

このメールについてのお問い合わせは小金井市健康課(042-321-1240)へ
簡単レシピや小金井市の食に関する情報は、小金井市食育ホームページをご覧ください。
>>詳細はこちら

戻る
メニュー
HOME 予定 HELP