平成30年11月配信分 「離乳食で使う調味料について」 0~1歳

こんにちは(*^▽^*)、朝晩がぐっと冷え、秋らしくなってきましたね。
今月は離乳食教室で質問の多い調味料についてです。
離乳食ははじめのうちは素材そのものを与えます。基本的には、だしと食材の味で
十分です。しかし、月数がすすむにつれ、徐々に味や食感に変化をつけたいので調味料を少しずつ使用していきます。そこでおおよその目安を紹介します。

・しょうゆ、塩、みそ、さとう
 7~8ヶ月から。ほんの少しから使い始めます。

・マヨネーズ、ケチャップ
 7~8ヶ月から。少量を調理に使用するなら、火を通して使用します。
 ただしマヨネーズの原料は卵のため、卵がたべたれるようになった後で使用します。

・バター、油
 7ヶ月ごろから使用できます。炒め物などで少量使用します。

・酒、みりん
 アルコールを含んでいるので、調理に使用するときにはよく加熱してアルコールをとばしたら9ヶ月頃から使用できます。
*注意が必要なもの
・はちみつ
 抵抗力の弱い赤ちゃんは、はちみつに含まれるボツリヌス菌で乳児ボツリヌス症を発症することがあります。満1歳を過ぎるまでは、はちみつは与えないようにしましょう。

*大人の食事から取り分けるときは、味付けをする前に取り出しましょう。
また、味は薄味をこころがけましょう。赤ちゃんだけでなく、大人の生活習慣病予防にも役立ちます。

☆。.・☆。.・☆。.・☆。☆。.・☆。.・☆。.・☆。
ここで健康課やその他の事業についてのお知らせです。
★離乳食教室
1. 2回食 対象 およそ6~7ヶ月のお子さんを持つ保護者
        平成30年12月20日(木)午後2時45分~午後4時15分
2.3回食  対象 およそ8~11ヶ月のお子さんを持つ保護者
        平成30年12月13日(木)午後1時30分~午後3時30分
  どちらもご予約は小金井市健康課(042-321-1240)へ
  ※先着申し込み順となりますので、すでに定員に達している場合はご容赦ください。

★乳幼児健康相談(のびのび広場) 対象:乳幼児・妊産婦
 内 容:身体測定・育児保健相談・栄養相談・母乳相談
 時 間:午後1:30~3:30(保健センターのみ午前9:30~11:00)
 公民館貫井南分館12/5、前原暫定集会施設12/14、婦人会館12/3、
 公民館東分館12/19、保健センター12/13・12/20

★けやき保育園地域子育て支援事業「なのはなひろば」
平成30年12月20日(木) (雨天中止) 対象 1歳未満の赤ちゃんと保護者
・ミニ講座「赤ちゃんの冬の健康」 ・ふれあい遊びの紹介 ・保護者交流会
場所はけやき保育園(小金井市梶野町1-2-3)、時間は午前10時から11時30分までで申し込みは不要です。
問合せはけやき保育園(0422-60-0770)にお願いします。

健康課では乳幼児の事業だけでなく、成人事業(がん検診、健康教室)もおこなっております。検診や事業の種類によって対象年齢等が異なります。
詳しくは、市のHPや市報をご覧ください。
がん検診
>>詳細はこちら


☆。.・☆。.・☆。.・☆。☆。.・☆。.・☆。.・☆。
このメールについてのお問い合わせは小金井市健康課(042-321-1240)へ
簡単レシピや小金井市の食に関する情報は、小金井市食育ホームページをご覧ください。
>>詳細はこちら

戻る
メニュー
HOME 予定 HELP