令和2年12月配信分「むし歯予防教室での栄養のお話」0~1歳

こんにちは。
お元気でお過ごしでしょうか。
今年は今までにない大変な年でしたね。
その中で妊娠、出産、子育てをしながら、みなさん頑張ってこられたと思います。
来年も皆さんが親子ともども元気で過ごせますように!
寒い時期ですので暖かくして過ごしてくださいね。

市内の病院の年末年始の休診日については、年末の休日診療日は市報の令和2年12月15日号に掲載されます。また、年始の休日診療日は市報の令和3年1月1日号に掲載されます。もし市報をなくしてしまっても市役所HPに市報を掲載しておりますのでご覧ください。

保健センターでは、1歳から参加できるむし歯予防教室を行っています。現在コロナ禍では、1対1でしか栄養の方もお話できませんが、本来は参加した方みなさんに集ってお話を聞いていただき、その後個別に相談というパターンでした。

その中で飲み物についてお話するのですが、牛乳については離乳食が完了したらミルクから牛乳に切り替えるようにお勧めしています。

ジュースについては、100%とはいえ、ジュースはジュースであり、糖分も多いので飲み過ぎないようにすることや歯科衛生士さんからは哺乳瓶であげないようにとのお話があります。やはり、口の中に甘いものが長く滞在していると虫歯のリスクも大きくなります。

またイオン飲料は、高熱や下痢の時はいいのですが、糖分があるので、普段は飲みすぎに注意しましょう。

乳酸飲料も同様です。乳酸菌の効果を期待して飲むことは悪いことではないのですが、量が少なくても他の飲み物と比較すると結構糖分の多いものが目立ちます。
何でも飲みすぎには注意しましょう。

また夕飯近くに甘い飲み物やおやつを食べると満腹感で食事の時にはお腹がすかず、ご飯を食べないこともあります。

おやつは食事の足りない分を補うとはいいますが、まずは離乳食がきちんと食べられること、卒乳まではおっぱいやミルクを飲むことを優先してください。
そして歯が生えたら歯のお手入れも忘れずに。


ここで健康課やその他の事業についてのお知らせです。
★離乳食教室
1. 2回食 対象 およそ6~7ヶ月のお子さんを持つ保護者
        令和3年1月21日(木)午後2時45分~午後3時45分
2.3回食  対象 およそ8~11ヶ月のお子さんを持つ保護者
        令和3年1月8日(金)午後1時30分~午後2時45分
  どちらもご予約は小金井市健康課(042-321-1240)へ
  ※先着申し込み順となりますので、すでに定員に達している場合はご容赦ください。


★乳幼児健康相談(のびのび広場) 対象:乳幼児・妊産婦
 内 容:身体測定・育児保健相談・栄養相談・母乳相談
 時 間:午後1:30~3:30(保健センターのみ午前9:30~11:00)
婦人会館1/22、前原町丸山台集会所1/26、桜町上水会館1/25、
公民館東分館1/20、保健センター1/14,28
 *東分館は奇数月には歯科相談あります。

★栄養個別相談 1/15午後1:30~3:30(30分刻みで要予約)
小金井市健康課(042-321-1240)へ

このメールについてのお問い合わせは小金井市健康課(042-321-1240)へ
健康課では、健康や事業に関するツイッターも運営しています。母子事業について新規や変更のお知らせも掲載する場合がありますのでぜひご覧ください。
>>詳細はこちら

簡単レシピや小金井市の食に関する情報は、小金井市食育ホームページをご覧ください。
>>詳細はこちら

戻る
メニュー
HOME 予定 HELP