平成30年1月配信分「節分と豆まき」2~3歳

いよいよ新しい年がはじまりました。
皆様にとって、2018年が素晴らしい年でありますように。

さて、もうすぐ節分の季節ですね。
最近では願いごとをしながら、恵方(めでたい方向)を向いて無言で巻き寿司を食べるなどの風習があります。
今年の方角は南南東です。
子どもには太巻きでなくとも、小さく具を切って混ぜご飯にし、細巻きにしてあげてもよいですね。

節分というと、豆まきの風習が一般的ですが、豆まき以外にも鰯の頭を玄関に飾るという風習もあります。
鰯の頭を焼き、柊の枝に刺して玄関に飾ることで、邪気が家に入るのを防ぎ払い、無病息災を願うという意味がありました。

豆まきも、1年の無病息災を願う風習です。
豆をまき、撒かれた豆を自分の年齢(数え年)の数だけ食べます。
また、自分の年の数の1つ多く食べると、体が丈夫になり、風邪をひかないというならわしがあるところもあります。
豆は「魔滅」に通じ、鬼に豆をぶつけることにより、邪気を追い払い、一年の無病息災を願うという意味合いがあります。

大豆は良質の蛋白質で、カルシウム、鉄分、ビタミンEや葉酸なども多く含み栄養価の高い食品です。
鰯も、カルシウムやビタミンDに富み、DHAやEPAなどの不飽和脂肪酸も多く含みます。
大豆も鰯も非常に栄養価の高い食品なので、無病息災を願う食品としてはぴったりですね。
豆まきで残った大豆は、フードプロセッサー等ですりつぶして黄な粉にしたりしてもよいですね。

あとは、残った豆で、こんな炊き込みご飯はいかがでしょうか。
鉄分、カルシウム、食物繊維が豊富なので栄養価も高く、おすすめです。

『大豆ご飯』4人分
<1人分栄養価>
エネルギー334kcal
蛋白質8.3g
脂質2.0g
炭水化物67.4g
鉄分2.2mg
カルシウム46mg
塩分0.8g
<材料>
米2合
大豆(豆まき用炒り大豆)30g
ひじき(乾物)5g
にんじん1/4個(40g)
しいたけ2個(40g)
醤油大さじ1
酒大さじ1
みりん大さじ1/2
塩ひとつまみ
<作り方>
1、ひじきは水に戻しておく。
2、炊飯器に米、調味料を入れ、2合の目盛まで水と調味料を入れて混ぜる。
3、大豆、ひじき、にんじん、しいたけを米の上にのせて炊く。
 ※ひじきはドライパックを使う場合は戻さずにそのまま40g程入れる。
4、炊飯のスイッチを入れ、炊きあがったらご飯と具を混ぜ合わせる。


☆。.・☆。.・☆。.・☆。☆。.・☆。.・☆。.・☆。
このメールについてのお問い合わせは小金井市健康課(042-321-1240)へ

☆。.・☆。.・☆。.・☆。☆。.・☆。.・☆。.・☆。
簡単野菜レシピや食事診断等、小金井市の食に関する情報は、小金井市食育ホームページをご覧ください。
>>詳細はこちら




戻る
メニュー
HOME 予定 HELP