令和2年10月配信分「秋においしい野菜」 (4歳~5歳)

朝、晩がずいぶん涼しくなりましたが、いかがお過ごしでしょうか。
コロナ禍の今年の秋は、運動会や遠足などの行事があるのでしょうか。

秋から冬にかけてのおいしい野菜は土の中で育つものが多いですね。芋類や人参、ごぼう、大根など。
ごぼうは、こどもにとっては噛みにくいので切り方に工夫をしてあげるといいです。きんぴらごぼうのようなものは、千切りなら細めに短く、またはお料理にもよりますが、ささがきがおすすめです。ささがきというのは、鉛筆をナイフでけずるようにごぼうを包丁でうすめに削いでいきます。ごぼうはあくがでるので水を入れたボールに落としていくといいです。ごぼうは煮るだけでもやわらかくなりますが、炒めることで香りもよくなります。今月は、ごぼうと肉団子のスープです。

【肉団子とごぼうのスープ】エネルギー157kcal 蛋白質7.3g
 脂質2.6g 炭水化物 16.3g 食物繊維3.1g カルシウム37mg
 塩分1.3g

<材料・2人分>
   ・豚ひき肉又は鶏ひき肉         60g
   ・塩、こしょう             少々
   ・でんぷん               適宜
   ・長ねぎ(みじん切り)       2cm位
   ・人参(千切り)          細目1/3本
   ・春雨(もどして2cmくらいに切る)  16g
   ・白菜(短冊切)          大きい1枚
   ・ごぼう(ささがき又は千切り)     1/4本
   ・いため油                少々
   ・長ねぎ(輪切り            4㎝位
   ・スープ              270cc
   ・しょうゆ            小さじ2/3
   ・塩、こしょう          小さじ約1/3
<作り方>
1 野菜は(   )内のとおりに切る。
2 なべに植物油をしき、ごぼうを炒め、しんなりしてきたらスープを入れる。
3 ひき肉、でんぷん、長ねぎみじん切り、塩コショウをよく混ぜる。
4 沸騰した2に3を団子にしながら入れていく。
5 長ねぎ以外の野菜をいれる。
6 肉、野菜が煮えたら調味料を入れ、最後に長ねぎをいれて火を止める。
*スープはかつおでとっただしでもいいし、市販の中華だしでもいいですが、塩分が多い場合は調味料を調整してください。
大人は最後にごま油を少々いれたり、黒コショウをいれるとスパイシーでおいしいです。

★乳幼児健康相談(のびのび広場) 対象:乳幼児・妊産婦 (要予約)
 内 容:身体測定・育児保健相談・栄養相談・母乳相談
 時 間:午後1:30~3:30(保健センターのみ午前9:30~11:00)
 公民館貫井南分館11/4、婦人会館11/13、前原町丸山台集会所11/6
 公民館東分館11/18(東分館は奇数月には歯科相談もあります。)、
 保健センター11/12・11/26

★栄養個別相談 保健センター 11/20(金)午後1:30~3:30(要予約)

このメールについてのお問い合わせは小金井市健康課(042-321-1240)へ
健康課では、健康や事業に関するツイッターも運営しています。母子事業について新規や変更のお知らせも掲載する場合がありますのでぜひご覧ください。
>>詳細はこちら

簡単レシピや小金井市の食に関する情報は、小金井市食育ホームページをご覧ください。
>>詳細はこちら

戻る
メニュー
HOME 予定 HELP