令和元年5月配信分 「イベントのお知らせとかみかみメニュー」(4~5歳)

梅雨の晴れ間は洗濯に買物にお散歩と忙しいですね。
いかがお過ごしですか。

今月は、毎年健康課で行っている「歯と口の健康」のお知らせ等と歯にちなんで
良く噛んで食べる小学校の人気献立のレシピです。

令和元年6月2日(日)の10時~正午、午後1時半~3時に、
「小金井市民の歯と口の健康」が保健センターで開催されます。
歯科健診、事前予約不要の無料フッ素塗布(子どものみ:歯が1本でも生えている子~小学生まで)、食育クイズ等様々なコーナーをご用意しています。
来場者には歯ブラシ全員プレゼント、お子さん向けには、風船やガチャガチャもあります。もちろん食育コーナーでもクイズの景品を用意しています。
ご家族皆様でのご来場をお待ちしております。

毎年6月は「食育月間」、毎月19日は「食育の日」です。
「食育月間」は、国や地方公共団体、関係団体などが協力して、食育推進運動を重点的かつ効果的に実施し、食育の一層の浸透を図ることとしています。小金井市食育ホームページを運営している市民ボランティアのみなさんが下記のイベントに食育ブースを出すので紹介します。

宮地楽器ホールで行なわれるキッズカーニバルの中の食育イベントです。
日時 令和元年6月16日(日)
時間 午前10時~午後3時
場所 宮地楽器ホール(JR武蔵小金井駅南口すぐ)
内容 野菜花あてクイズなど。


むし歯にならないことも大事ですが、日頃からよく噛むことも大事なことです。
よく噛むことは、あごの発達に必要なことです。また脳にも刺激になり、脳の働きが活性化するといわれています。
柔らかいものばかりでは、噛む回数も少なくなってしまいます。
繊維の多いもの、豆などは、噛むことを必要としますが、お子さんは、いかがでしょうか。
ここで大豆を使用した小学校の人気献立を紹介します。

のりしおポテト

<材料・4人分>
じゃがいも     500g
大豆         20g(水煮大豆の場合は40gくらい)
片栗粉         5g
揚げ油        適量
青のり        少々
塩          少々

<作り方>
1 大豆は水で戻してゆでて片栗粉をまぶして揚げる。
  水煮大豆ならそのまま片栗粉をまぶして揚げる。
2 じゃがいもは皮をむいて角切りか、いちょう切りにする。
  水にさらしてからよく水分をきってそのまま揚げる。
3 1,2が熱いうちに塩と青のりをまぶします。

(応用編)カレー粉と塩→カレーポテト
     粉チーズと塩→チーズポテト

このメールについてのお問い合わせは小金井市健康課(042-321-1240)へ

簡単野菜レシピや食事診断等、小金井市の食育に関する情報は、小金井市食育ホームページをご覧ください。
>>詳細はこちら

戻る
メニュー
HOME 予定 HELP