令和2年・3週~インフルエンザ、A群溶血性レンサ球菌咽頭炎、感染性胃腸炎~

今週の注目感染症 令和2年・3週(1月13日~1月19日)

( 今週の注目される定点把握対象疾患 )

・インフルエンザの定点当たり報告数は減少していますが、小・中学生の年齢層(7~14歳)では報告数が
増加しています。

・A群溶血性レンサ球菌咽頭炎及び感染性胃腸炎の定点当たり報告数は例年並みとなっており、今後の
動向に注意が必要です。


【東京都感染症情報センターより参照】
(令和2年1月23日更新)

戻る
メニュー
HOME 予定 HELP