産後ケア事業(宿泊型・日帰り型)のご案内

「出産後、自宅に帰っても家族の手伝いがない」「授乳がうまくいかない」「育児について不安がある」「体調がよくない」など出産後のサポートが必要なお母さんが、医療機関で助産師等のケアや授乳のアドバイスなどを受けられ、休息をとる事ができます。日帰り型は令和2年10月1日から、宿泊型は令和2年11月2日から利用できます。

【利用できる方】
 以下の全てにあてはまる方
 〇小金井市民(利用時に住民登録のある方)
 〇生後4か月未満の乳児とその母
 〇ご家族などからの援助が受けられない方
 〇授乳・育児について不安がある方
 〇発熱等の感染症の恐れや医療的処置の必要がない方

【産後ケア内容】
 〇お母さん:乳房ケア、健康状態のチェック、休息・睡眠など
 〇お子さん:授乳、沐浴、身体計測など
 〇その他:育児相談、授乳指導、沐浴指導など

詳細は、市ホームページをご覧ください。>>詳細はこちら

新型コロナウイルス感染症の流行状況により、事業内容の一部に変更もしくは中止となる場合があります。

<お問い合わせ先>
健康課健康係
住所:〒184-0015 小金井市貫井北町5丁目18番18号 保健センター
電話:042-321-1240
FAX:042-321-6423




戻る
メニュー
HOME 予定 HELP